サンタクロースのソリを引いているトナカイは、すべて雌(メス)

Gerhard GellingerによるPixabayからの画像

本当にメスしかいないの?

ここで皆さんが気になるのは、

なぜメスしかいないと判断できるのか

という事だと思います。

その真実は意外と知られていない、トナカイの生態にあるのです❕

冬に角が生えているのは、メスだけ

はい、これですでにお分かりですね。
実は冬に角が生えているのはメスだけなんですね。意外でしょう?(。-`ω-)

じゃあオスには角は生えていないの?

しかしオスには角が生えていないのかといえば、それは違います。

オスの角は、冬になる前に生え変わるため、抜けてしまうのです!!
これはびっくりではありませんか!?

さらに悪いことにオストナカイは、角が無くなるため食料調達もできなくなってしまいます💦

鳥火 あねこ

食料も調達できず、サンタさんのソリも引かないオスたちに対するメストナカイたちの視線はきっと、真冬なんかよりも冷ややかなことでしょうね