ブラジルにあるオリンダ市の名前の由来は『Ó〜! Linda!(なんと美しい!)というダジャレ』

Matheus Araújo MatheusによるPixabayからの画像

Linda(美しい)はポーランド語

土地を統治するために訪れたポルトガルの貴族が自然の景観に感動して「オー!リンダ!!」と言ったことから、オリンダという街の名がつけられたと言われているそうです。

街がUNESCOの世界遺産に登録されている

kadufernandizによるPixabayからの画像

オリンダ市があるのはペルナンブッコ州にある街のひとつで、16世紀から存在しているという長い歴史を誇っている。
保存状態の良いカラフルなコロニアル風の建築物や石畳が残されており、文化遺産とするにふさわしい町並みと言えるだろう。

Tips

  • 1982年にUNESCOの世界遺産に「オリンダ歴史地区」として登録された。